活躍する麻酔科医師を応援 麻酔に関する技術・論文・アルバイト情報
アネスネット

活躍する麻酔科医師を応援 麻酔に関する技術・論文・アルバイト情報

  • 麻酔科医師情報サイトHOME
  • アネスネットとは
  • 麻酔のお助け情報
  • アルバイト募集情報

麻酔関連論文情報

アーカイブ(発行年月別) |

腹腔鏡下胆嚢摘出術中の肝循環と肝機能の研究

腹腔鏡下胆嚢摘出術(laparaoscopic cholecystectomy:LC)は入院日数が短く、手術侵襲が少ないなど、多くの利点を持つため広く行われている。その普及に伴いリスクの高い症例や高齢者にも適応が拡大され、麻酔管理上問題となる。
特に腹圧が上昇し腹腔内臓器の圧迫や、注入CO2による交感神経刺激、体位や麻酔などにより臓器権流抑制の可能性がある。
著者らは以前、経食道エコー(transesophageal echocardiography:TEEを用いて中肝静脈血流量(middle hepatic venous blood flow:MHVBF)の測定法を開発し、LC中MHVBFが減少することを報告した。
今回著者はTEEによるMHVBF測定方法の信頼性の確認及び気腹圧とMHVBFの関係を検討し、腹圧上昇時の肝機能を筋弛緩薬臭化ベクロニクムの作用時間を指標に検討した。

以降、詳細は添付のPDFをご参照下さい。 ronbun01.pdf
投稿者: kintoto 投稿日時: 2010.01.21 (1684 ヒット) この執筆者の論文

iconページの先頭へ戻る

論文投稿ガイド
■1.投稿の方法について

「論文を投稿する」をクリックします。
投稿フォームに論文の内容を入力し、「投稿する」ボタンで論文をアップできます。
論文をファイルで作成されている場合は、「アップロードファイルの選択」でファイルをアップロードしてください。

■2.閲覧について

会員登録されている方でしたら誰でも閲覧することができます。

■3.編集について

カテゴリから投稿した論文を表示して下さい。「編集」ボタンから編集し、「投稿する」ボタンで編集済みの情報をアップできます。

投稿や編集がうまくいかない場合は、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

臨床医師会員用沖縄別荘利用状況
楽天ゴールデンイーグルス戦年間シート プレステージ

サポートセンター

■宮城・山形・福島・他
〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町
6丁目13-17
E-MAIL:info@dokutolu.net
臨床医師会員用病院情報
アネスネット2携帯サイト
医師の転職情報サイト Dr.スキマのすいっち