活躍する麻酔科医師を応援 麻酔に関する技術・論文・アルバイト情報
アネスネット

活躍する麻酔科医師を応援 麻酔に関する技術・論文・アルバイト情報

  • 麻酔科医師情報サイトHOME
  • アネスネットとは
  • 麻酔のお助け情報
  • アルバイト募集情報

麻酔関連論文情報

アーカイブ(発行年月別) |

腹腔鏡下胆嚢摘出術中の気腹が肝血流量に及ぼす影響

腹腔鏡下胆嚢摘出術(LC)は、手術侵襲、合併症も少なく、経済的にも有利で最近多くの施設で行われている。
しかし、腹腔鏡の視野を得るため気腹を行い腹腔内圧は上昇する。そのために呼吸、循環が抑制される危険があり、麻酔管理に注意する必要がある。
著者らは肝臓が腹腔内の最大臓器であり、肝血流量は腹腔内圧の影響を受けるとの観点より、胸部硬膜外併用全身麻酔下にLCを行った31症例に経食道エコーにて中肝静脈血流量(MHVBF)と左枝門脈血流量(Lt. PVBF)を測定した。
その結果、腹腔内圧の上昇により、麻酔導入直後(MHVBF 317±61ml・min-1、Lt. PVBF 522±86mlmin-1)よりMHVBFは前値の23%、Lt. PVBFは19%と有意に減少し、脱気による腹腔内圧の低下により肝血流量が回復することを見出した。

これ以降の詳細は、添付のPDFをご覧下さい。 ronbun02.pdf
投稿者: kintoto 投稿日時: 2010.01.21 (2646 ヒット) この執筆者の論文

iconページの先頭へ戻る

論文投稿ガイド
■1.投稿の方法について

「論文を投稿する」をクリックします。
投稿フォームに論文の内容を入力し、「投稿する」ボタンで論文をアップできます。
論文をファイルで作成されている場合は、「アップロードファイルの選択」でファイルをアップロードしてください。

■2.閲覧について

会員登録されている方でしたら誰でも閲覧することができます。

■3.編集について

カテゴリから投稿した論文を表示して下さい。「編集」ボタンから編集し、「投稿する」ボタンで編集済みの情報をアップできます。

投稿や編集がうまくいかない場合は、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

臨床医師会員用沖縄別荘利用状況
楽天ゴールデンイーグルス戦年間シート プレステージ

サポートセンター

■宮城・山形・福島・他
〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町
6丁目13-17
E-MAIL:info@dokutolu.net
臨床医師会員用病院情報
アネスネット2携帯サイト
医師の転職情報サイト Dr.スキマのすいっち